衣笠仲通鍼灸接骨院メインイメージ

お肌に良い物?「コラーゲン」って一体何なの?

上田式美容鍼灸Ⓡ 衣笠仲通鍼灸接骨院の加藤宏です。

 

「お肌をきれいにしたい!」

と思った時に、皆さん何を考えるでしょうか。

(「美容鍼を受ける!」と思った方、お待ちしております!)

 

「コラーゲンを摂る」と思われた方もいらっしゃるかと思います。

美肌作りを考えた時に必ず挙がる要素の一つであろう「コラーゲン」は、

実際に、美肌作りにとってとても重要なものです。

しかし、コラーゲンの役割はそれだけではありません。

お肌だけでなく、体にとってそれ以外にも非常に重要な栄養素の一つなのです。

 

そもそも「コラーゲン」って何?

「コラーゲン」とは、哺乳類や鳥類などの肉、骨、歯、靭帯、腱などに存在するタンパク質の一種です。

多くの動物では体内で最も多く存在するタンパク質です。

水に溶けず、鍋などでは加熱する事でゼラチン状になります。

 

コラーゲンの持つ美容への効果とは?

 

美肌に関する事だけでは無いとはいえ、

人間の体内でコラーゲンが一番多く存在しているのはやはり「皮膚」になります。

 

お肌の三層構造である表皮・真皮・皮下組織の中で、真皮層の70%をコラーゲンが占めています。

コラーゲン線維は真皮層で網目状の構造を作っており、

コラーゲンが豊富にあるとびっしりと詰まった網目を作り、

これが「肌理が細かい」と言われる状態です。

コラーゲン線維はゴムのように弾力があり、皮膚の動きと共に伸び縮みをします。

肌理が細かくハリのあるお肌では、肌を指で押しても弾力性があるので自然と元に戻ります。

ところが、紫外線によるダメージや、加齢などの要因でコラーゲンが減少したり弾力性が無くなったり

することにより、「肌理が粗い」と言われる状態になり、

ハリが無くなったお肌はタルミ・シワなどが出来やすくなります。

 

表皮は20代の女性では約28日、40代では約55日、60代では約90日程度で入れ替わります。

(これが「ターンオーバー」です。)

真皮層のコラーゲン線維は「線維芽細胞」によって新たに作られ、

古い線維は分解されるというサイクルを繰り返し約4~6年かけて代謝されます。

これが、40代を過ぎると体内でのコラーゲン産生が少なくなり、

弾力性の無い古い線維が増えるとお肌のハリが低下してしまうのです。

 

美容鍼灸では鍼で「マイクロポジティブトラウマ」と呼ばれる、非常に細かい傷を作る事により、

そこからコラーゲンの分泌を活発にして、コラーゲンの豊富なモチモチとしたお肌を作ります。

 

コラーゲン不足が身体に及ぼす影響とは?

 

コラーゲンはもちろん皮膚以外の箇所にも存在しています。

コラーゲンが不足する事でトラブルが起こるのはお肌に関する事ばかりではありません。

 

コラーゲンは目にも存在します。

重要な組織である「角膜」と「水晶体」にコラーゲンが関係します。

 

「角膜」で炎症が起きる事を「角膜炎」と言います。

原因は菌やウイルスが多いですが、コラーゲンが不足する事でも炎症が起きやすくなります。

また、コラーゲンの不足により角膜に傷がつきやすくなったり、白く濁ってしまったりする事により

視力に影響して見えにくくなる場合があります。

 

「水晶体」は物を見る時にレンズの役割をしており、

厚さが変化する事によってピントを合わせる事が出来ます。

コラーゲンが不足するとお肌と同じで水晶体も弾力性を失い、

硬くなると厚さが変わりにくく、ピントを合わせにくくなります。

これがいわゆる「老眼」と言われる状態です。

 

つまり、コラーゲン不足は目に関係して視力にも影響します。

視力低下や老眼になると何かを見る時に目を凝らすようになり、

眉間や鼻筋のシワが出来やすくなります。

 

血管

コラーゲンは血管を構成している成分としても非常に重要です。

不足してしまうと血管の内壁が脆くなり出血しやすくなります。

壊れた内壁を修復する能力も弱くなってしまい、血管が弾力を失います

これが「動脈硬化」です。

動脈硬化は高血圧の原因となり、「脳梗塞」や「脳出血」「心筋梗塞」といった疾患のリスクを高めます。

血管を若々しく健康な状態に保つのにコラーゲンは非常に大切です。

 

骨が弱くなった状態を「骨粗しょう症」と言います。

 

骨粗しょう症の原因と言えば「カルシウム」の不足を想像されるでしょうか。

確かに、カルシウムの不足は原因の一つになりますが、実はコラーゲンも重要になります。

骨と言えばカルシウムを思い出す方が多いかと思いますがそれだけでは無いのです。

 

骨の構造は良く鉄筋コンクリートに例えられます。

骨が鉄筋コンクリートの建物だとするならば、

コンクリートがカルシウムで鉄筋がコラーゲンという事になります。

骨の強さには「骨量(骨密度)」「骨質」の二つによって決まります。

「骨量(骨密度)」とは「カルシウムの量」、「骨質」とは「コラーゲンの質」になります。

コンクリートが十分に有ったとしても、鉄筋が弱ければ丈夫な建物にはなりません。

同様に、カルシウムが豊富に有っても、弾力の無いコラーゲンであれば柔軟性が無くなり、

骨が弱くなってしまいます。

 

骨は固い物ですが弾力性も持っています。

硬いだけでは壊れやすく、逆に脆くなります。

質の良いコラーゲンがしっかりとした柱を築く事により丈夫な骨となります。

 

実は、コラーゲンは脳の働きにも関係しています。

 

脳の細胞の内、約1割が神経細胞、残りの9割は「グリア細胞」と呼ばれる細胞です。

「グリア」とは日本語で「膠(にかわ)」の事です。

膠とは、動物の皮膚や骨、腱などから煮だして取り出したタンパク質の事で、

これはつまり「コラーゲン」そのものです。

 

グリア細胞は神経細胞を支えて安定させたり、必要な栄養を送ったりしています。

コラーゲンが不足するとグリア細胞の働きが悪くなったり、細胞が劣化したりと言った事が起こり、

この状態が続くと脳の神経細胞へ栄養が行き渡らなくなってしまいます。

つまり、コラーゲン不足が起こると、脳の働きが悪くなり、老化を早めてしまったり認知症が進んだりといった

事態を引き起こす恐れがあります。

 

 

つまり、「老化」の原因

 

お肌のお悩み、老眼、骨粗しょう症、動脈硬化による高血圧、認知症…

お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、

コラーゲン不足は「老化」の原因の一つです。

 

人間の身体は年を取るにつれて硬くなります。

柔軟性を失う一つの原因がコラーゲン不足。

「老化」とは「硬くなること」とも言えます。

 

コラーゲンが豊富な物を食べれば良いの?

コラーゲンが不足しないようにするにはどうすれば良いのでしょうか?

コラーゲンが豊富な物を食べる?ドリンクを飲む?

 

例えば、コラーゲンが豊富な食材としては、

鶏皮、手羽先、豚足、牛筋、フカヒレ、スッポン、etc.が挙がります。

では、これらをたくさん食べれば肌が綺麗になり、体も良くなるのでしょうか?

 

コラーゲンも含めて、「タンパク質」は全て「アミノ酸」から作られています。

体内に入ったコラーゲンは消化されるとすべてアミノ酸にまで分解され、腸で吸収されます。

つまり、食べたり飲んだりしたコラーゲンが身体の中でそのままお肌へ行ってプルプルになったり、

血管や目や脳が良い状態になるという訳ではありません。

 

「明日は大切な日だから!」

と、前日の夜に慌ててコラーゲンが豊富な料理を食べたりコラーゲンドリンクを飲んだりしたからと言って、

次の日目覚めてみるとプルプルモチモチとしたお肌に!という事には残念ながらなりません。

 

その辺りを踏まえて、「コラーゲンを摂取しても無駄」という意見もありますが、

分解・吸収されたアミノ酸は体内でコラーゲンを産生する時に材料として使われます。

材料が無ければもちろんコラーゲンも不足します。

また、コラーゲンの摂取により体内でのコラーゲンの合成を促進するという意見もあります。

ですので、無駄とは言えないでしょう。

とは言え、コラーゲンが豊富だからといってやたらに沢山食べてもやはり無駄が出ます。

コラーゲンを合成するにはその他にもビタミン・ミネラルが必要になります。

また、食べてすぐに効果が出るという訳でもありません。

 

・バランスの良い食事を心がける

・継続してコラーゲンを摂取し続ける

 

という事が重要です。

 

ちなみに、先述の通り美容鍼でもコラーゲンを活性化させることが出来ますが、

傷が出来る→傷が治る時にコラーゲンの分泌が活発に→プルプルモチモチした柔らかい肌に

という流れで効果が出ます。

ですので、コラーゲン分泌に関しては2~3日かかります。

 

施術直後には血行が促進されたり、筋肉が柔軟性を取り戻し引きあがりやすくなったり、

といった効果により明るくスッキリしたお顔になりますが、

数日後にはコラーゲン分泌が活発になる事でさらなる効果が期待できるのです。

 

LINEで送る
Pocket

 

まずはお気軽に問い合わせください

f2 まず、今すぐ下に表示されている番号へ、お電話ください。 そうすると衣笠仲通鍼灸接骨院の整骨院のスタッフが電話にでますので 『ホームページを見ました。予約をしたいのですが』とおっしゃってください。

 

あとはスタッフがあなたの症状などをお尋ねしますので、 簡単で構いませんので希望の施術日とご希望をお伝えください。 これでご予約は終了です、電話を受話器に置き電話をお切りください。 皆様のご来院をスタッフ一同心よりお待ちしております。 営業情報

button

LINEからも予約をお受けしております

line_banner