衣笠仲通鍼灸接骨院メインイメージ

緊急事態宣言期間中の対応について

神奈川県も「緊急事態宣言」が発令されました。
厚労省方針で鍼灸院は閉鎖施設とはならないとの連絡が業界団体を通じてきております。
様々な業界に影響し、皆様の生活面でも負担が多くストレスも甚大と察します。

 

緊急事態宣言期間中も診療致します

当院はこの期間中も診療致します。

鍼灸院、接骨院は医療機関であり、当院でも美容鍼灸だけでなく耳鳴り、顔面神経麻痺など様々な疾患の患者様が通われており、施術を受けない事により体調悪化などを招くとそれこそ免疫を下げることにもなりますし、また急な症状にも対応させて頂く為、休診にするのではなく以下の指針に基づき衛生管理をさらに徹底させ、施術を続けさせて頂きます。

現在、「医療機関への通院」「健康維持の為の外出」は自粛に入っていないようですが状況によりまた対応させて頂きます。

【新型コロナウイルス感染症に対する当院の指針】

http://kinugasa89.com/blog/?p=1124

・施術開始前、検温にて発熱のないことを確認してから施術にあたります。

・マスク姿のまま対応いたしますことをご了承ください。

・施術前後、その他処置事に手洗いを行います。
・完全予約制、個室での施術により患者様同士の接触を避けます。

・ディスポーザブルシーツを使用します。

・ディスポーザブル鍼を使用します。

・施術の間の換気、消毒の徹底致します

 

普段から心がけている感染対策も含まれておりますが、より徹底して行います。

 

ご来院される皆様へのお願い

ご来院される皆様におかれましてもご来院往復時のマスク着用や手指消毒をお願い致します。

また2月以降に海外渡航歴のある方は帰国後21日以上発熱が無いことを確認されてからのご来院をお願い致します。

(14日以上経過して発熱される方もいるためです)

 

発熱の有無などをお電話にて確認させていただくことがございます。ご了承下さい。

どうぞご安心して、美容鍼灸、治療を受けられ、免疫力をアップし、日々の生活の不安感から少しでも解放されていただけたらと思います。

 

院長 加藤宏より

 

感染症の罹患されている方々に心からお見舞い申し上げます。

またお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り致します。

 

感染症に対しては、手洗い、うがい、マスクの使用などの感染防御、三密を避ける以外にも、ご自身の体調管理と免疫力、抵抗力を上げておくことも大切です。

免疫力を上げるには血液とリンパの流れが良い状態にしておくことが重要ですが、それには食事や睡眠、ストレス解消といった生活習慣が大切です。

 

さらに、鍼灸の施術によっても体内の流れが改善されます。

当院の美容鍼灸はお顔に対する施術だけでなく、お体の状態を整える事を基本としております。

お体の症状に対しても症状がある部位だけに施術するのではなく、全身を整えています。

全身を整える事とは、自律神経を整えて免疫力を上げる事です。

 

お顔・お肌のお悩みやお体のつらい症状で通われている方が、悩んでいた事やつらかった事から解放されるだけでなく、体調が良くなり健康的な生活をされている方が多くいらっしゃいます。

 

外出の機会が減り運動不足やストレスなどで血液・リンパの流れも悪くなり、免疫力が下がる恐れもあります。

 

免疫力を上げたいというご質問をいただくことがございますが、当院の鍼灸の施術ではすべてのコースで自律神経の調整の施術が入っておりますのでご安心ください。

通勤など外出をせざるを得ない方々をはじめ、皆様の感染予防のお力になれればと考えております。

安心して通って頂き、皆様の免疫力を上げて安心して過ごしていただければと思います。

 

しかしながら、公共交通機関を使っての外出が心配等ございましたらご予約済みの方でもご相談下さいませ。

 

衣笠仲通鍼灸接骨院

院長 加藤宏

LINEで送る
Pocket

 

まずはお気軽に問い合わせください

f2 まず、今すぐ下に表示されている番号へ、お電話ください。 そうすると衣笠仲通鍼灸接骨院の整骨院のスタッフが電話にでますので 『ホームページを見ました。予約をしたいのですが』とおっしゃってください。

 

あとはスタッフがあなたの症状などをお尋ねしますので、 簡単で構いませんので希望の施術日とご希望をお伝えください。 これでご予約は終了です、電話を受話器に置き電話をお切りください。 皆様のご来院をスタッフ一同心よりお待ちしております。 営業情報

button

LINEからも予約をお受けしております

line_banner