tel:046-852-6395

顔面痙攣について

顔面痙攣は厄介な症状の1つです。初めのうちは疲労が溜まったときに起こることが多いですが、症状が進行すれば痙攣の頻度が高くなり、おさまるまでの時間も長くなる可能性が高いです。

車の運転や機器の操作などに支障をきたす可能性があるので、症状が起こっている場合は行動や仕事が制限されるケースもあります。

治療によって緩和や改善が期待できるものなので、顔面痙攣の可能性があると感じたのであれば、速やかに専門家に相談することをおすすめします。

顔面痙攣の原因と症状

主な原因は血管や腫瘍などによって引き起こされる顔面神経の圧迫であり、神経興奮が継続することで症状があらわれます。血管や腫瘍を理由として発症することになりますが、精神的な問題で誘発されることが多く、ストレスやひどい緊張がきっかけで顔面痙攣になることも多いです。

具体的な症状には、顔の片側の痙攣をあげることができます。最初は目の周りが引きつるような感覚に陥り、次第に口元や顎に症状がうつっていくことがほとんどです。放置して進行してしまうと、首筋や耳、おでこなどにも痙攣が起こります。

顔面痙攣でお悩みの方は当院にお任せください

顔面痙攣の根本的な原因は、患者様のカラダによって異なりますが、主に骨盤・骨格の歪み、体を支える筋肉(インナーマッスル)の低下に対して施術することで根本から改善することができます。
当院では一人一人の患者様にしっかりと向き合い、お身体の状態をきちんと把握して患者様に合わせた施術をすることをお約束いたします。気になることがあれば衣笠仲通鍼灸接骨院にお気軽にご相談ください。

 

お問い合わせはこちら

まずはお気軽に電話からご予約ください。『衣笠仲通鍼灸接骨院です。』とスタッフが電話に出ますので『ホームページを見て予約したいのですが』とお伝えいただき、お悩みの症状や希望のメニューをお伝えください。

ご来院をお待ちしております。

tel:046-852-6395

★ LINE予約はこちらから ★

衣笠仲通鍼灸接骨院

所在地:〒238-0031 神奈川県横須賀市衣笠栄町1-70