顔のたるみの解消/リフトアップについて

 

なぜ顔にたるみが出来るのか?

 

鏡に映った疲れたお顔、下がった肌にガッカリ…どうしてたるんでしまうのでしょうか?お顔の筋肉は弱くなると共に硬くなります。柔軟性を失った筋肉は本来の力を発揮できずに重力に負けてしまい、下がりやすくなってしまいます。

 

また、お肌はコラーゲン繊維により作られていますが、お年と共にコラーゲンの産生が低下したり、紫外線の影響を受けたりする事などにより劣化します。

 

これらの原因で目元が重たくなったり、ほほがたるんでほうれい線を作ったり、フェイスラインが下がってきたり、二重アゴになってしまったりするのです。また、肩こりがあると首肩回りの筋緊張によりさらにお顔を引き下げてしまう事もあります。

 

たるみを改善するには上田式美容鍼灸が効果的です

○硬くなってしまった筋肉をピンポイントで刺激して柔軟性を取り戻す事で重力に負けなくなり、引き揚げます。

 

○全身の状態を整える事でお肌の隅々まで栄養など必要なものが行きわたる事でお肌に良い状態を作ります。

 

○鍼の刺激によりコラーゲン分泌を高めます